HOME > 開示対象個人情報に関する事項の周知等について

開示対象個人情報に関する事項の周知等について

開示対象個人情報に関する事項の周知等について

当社は、取得する個人情報が開示対象個人情報に該当する場合は、当該開示対象個人情報に関し、次の事項をご本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含む。)に置きます。

開示対象個人情報の利用目的について

当社の開示対象個人情報の利用目的は、当社“プライバシーポリシー”の【個人情報の取扱いについて】1“個人情報の利用目的”の(1)~(4)に示すとおりです。

開示等の求めの申し出先、及び苦情の申し出先について

利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、“開示等”という。)の求めの申し出、及び苦情の申し出は、下記、【問合せ・苦情相談窓口】まで申し出下さい。

認定個人情報保護団体について

当社が所属している認定個人情報保護団体は下記のとおりです。
【当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございませんのでご注意下さい】
・一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
 住所:〒106-0032 東京都港区六本木1丁目9番9号六本木ファーストビル内
 電話番号:03-5860-7565 0120-700-779

提出すべき書面について

開示等の求めの申し出を受けた場合、当方から「個人情報の開示等請求書(兼通知書)」を送付させて頂きますので、書類に必要事項をご記入して頂き、ご本人様および代理人確認のために必要な証明書類を添付して、【問合せ・苦情相談窓口】へご郵送ください。(尚、本籍地等の機微情報が記載されている場合は、黒く塗り潰して下さい。)

本人確認について

ご本人様および代理人確認のため、請求者がご本人の場合は、以下の(1)を、代理人の場合は、以下の(1)(2)(3)を提出して下さい。
(1)ご本人確認資料
 ①ご本人の住民票
 ②ご本人の下記のうち1種類
  □ 運転免許証の写し  □ 健康保険被保険者証の写し
  □ 在留カードの写し  □ 住民基本台帳カードの写し

(2)代理人自身の本人確認資料
 ①代理人の住民票
 ②代理人の下記のうち1種類
  □ 運転免許証の写し  □ 健康保険被保険者証の写し
  □ 在留カードの写し  □ 住民基本台帳カードの写し

(3)代理人資格確認資料
以下の代理人区分に該当する書類を提出して下さい。
 ①法定代理人(未成年後見人)の場合、選任決定書、登記事項証明書、戸籍謄本など
 ②法定代理人(成年後見人)の場合、選任決定書、登記事項証明書など
 ③任意代理人の場合、委託者が実印を押印した委任状 及び 印鑑証明書

手数料について

“利用目的の通知”又は“開示”の求めの申し出にあたっては、上記「個人情報の開示等請求書(兼通知書)」の発行手数料をお支払いいただきます。
当社に直接来社する場合 480円
※現金でお支払いください。
郵送請求される場合   610円
※郵便切手610円分を「個人情報の開示等請求書(兼通知書)」に同封してご送付下さい。

【問合せ・苦情相談窓口】

東京セフティ株式会社
個人情報保護管理者:高垣直
住所       :香川県丸亀市土器町西2丁目905番地
電話番号     :0877-85-6600(受付時間:平日9:00~17:00)

東京セフティ株式会社
〒761-8056 香川県高松市上天神町791番地1
TEL:087-866-7150 / FAX:087-866-7233

Copyright (C) TokyoSafety Corporation All rights reserved.